アート創世記 Art Genesis

2020年12月8日

~スポーツや音楽から先端科学まで、人間を魅了する”アート”というものについて語るブログ~

In this blog, we have a brief look at “Art" including from sports, music, to advanced technology.


大仰な名称・ブログタイトルにそれほどの意味は持たせていない。しかし、どうせ書くのなら価値のあるものを残したいと思った結果、スポーツ、音楽から先端科学まで全てを包含するようなタイトルになった。
と言っても気楽に書くつもりなので、是非気楽に読んでもらいたい。

I don’t attach significance to this blog title. If I want to erite something, I want to leave something of value. therefore I dicided this title including everything about art.
I’m going to write comfortably. So, Please read it easily.

5つの要点 <5 rules>

気楽には書きたいが、ある程度の要点というか、ルールは儲けようと思う。でなければ無限に広がって書く方が大変だからだ。
このブログでは以下の5つの要点を押さえることを意識しながら書くつもりです。

But I will setup lax rules. Otherwise I have a lot of trouble writing a limitless expanse of contents.
I will write careful attention to the next 5 points.

①アートに関することを書く
②誰かの「知りたい」に応える.課題を解決する
③整理して伝える
④深く掘り下げる
⑤独自の何かを加える

1)We write about the arts.
2)We answer someone’s question. We provide solutions.
3)We write in an organized way.
4)We dig into the notion.
5)We add something original.          


ルール1.アートに関することを書く

ただ、私が考えるアートの定義が結構広い。音楽や美術、舞台芸術はもちろん、スポーツのスーパープレーも含まれる。
私の場合はむしろそっちに寄っている。芸術の域にまで洗練された人間の動きから目が離せない。
つまり、人が作り出す「芸術的だ」と思えるもの全てをアートだと捉えており、話題にされる可能性がある、ということだ。
まあ、政治や民族主義については、まず書かないので安心して欲しい。

Rule1 : We write about the arts.
However, My “Art" have quite wide range. It include music, fine arts, performing arts, super plays in sports as well. I prefer sports to crafts. I can’t take my eyes away from human movement sophisticated artistically.
In other words, I think that every artistic things human produce is art. And, all those is likely of bringing up.
Well, you can rest assured that I seldom write about politics and ethnic nationalism.


ルール2.誰かの「知りたい」に応える.課題を解決する

現在の自分の知りたいこと、もしくは過去の自分が知りたかったことを、自分に向けて書くことが多いのかもしれない。そこには確かなニーズがあると考えるからだ。
出所不明の噂話を書き綴ったり、徒然なるままに日々起こったことを日記調に書いたりしない、ということだ。

Rule2 : We answer someone’s question. We provide solutions.
I may write to myself about the thing I want to know or I wanted to know. I think that there is certain needs in it.
I will not write about baseless gossip. I will not write daily occurrences in my dairy.


ルール3.整理して伝える

②とも繋がることだが、知識や情報を整理することは、人のためになるのはもちろん、何より自分のためになるだろう。
普段の会話でもそうだが、頭の中で整理しながら相手に伝えるというのは、なかなかに訓練が必要だったりする。これは自分にとってもよい訓練になるだろう。

Rule3 : We write in an organized way.
It is relate to rule2, organizing infomation in my head benefit not just for you but for myself.
It’s the same as general conversation, talking to someone keeping my head tidy require training. Blogging is good training for me as well.


ルール4.深く掘り下げる

最初に詫びておこう。掘り下げる深さと方向については何も保証できない。その時々の余力によってバラツキが出るだろう。書くためには「あやふやな点を明確にするために調べる」ということがどうしても必要であり、そのためにはある程度の時間を必要とするからだ。
しかし、私は書く毎に自分の知識が増えていくことは喜ばしいことだと思っている。

Rule4 : We dig into the notion.
First, I apologize. I can assure nothing about deepness and direction of the digging.
It will vary depending on my leeway. Because I need certain amount of time to write researching to clarify things. But I feel happy that my knowledge go on increasing every writing.


ルール5.独自の何かを加える

真にオリジナルなものなど無いと分かってはいても、やはりユニークな存在として認知されたい。
単に既存の知識を整理して並べるだけでは、よほど文章にセンスが無い限りブックマークしてもらえないだろう。
しかし、さじ加減が難しい部分ではある。「お前の独自見解なんて求めてねーよ」という場面もあるかもしれない。そこはやりながら試行錯誤していこうと思う。
しかし例えば、何かのBest5を選ぶにしても、選んだ人のセンスを感じさせることは出来るわけで、結果として何処かに"その人らしさ"を感じてもらえるのが良いのかな、と考えている。

Rule5 : We add something original.
I know that there is no real original, But I also want to be recognized as unique.
If I only display existing knowledges, no one will bookmark our web site unless I have highly effective writing.
But it is delicate issue. Someone may say that no one needs my unique perspective.
Through trial and error I seek to adopt the writing style.
However, when I select something best 5 for example, it can make you feel unique sense.
I wish you feel uniqueness somewhere as a result.


※英訳は全て自分でやってます。不出来で読みづらかったら申し訳ないです。
「この表現、こっちのほうがいいんじゃない?」などのご指摘あれば、下記フォームから送って頂けると大変助かります。
その他、ご意見、ご感想などありましたら送って頂ければ、なるべく全てに目を通すようにします。
何卒、宜しくお願いします。

※ All the writing has been translated by myself, so I’m sorry if it is hard to read.
I would appreciate it if you could indicate errors in sentences such as you should convert to this translation.
In addition, I’d be happy if I could get your various feedback. As far as I can, I’ll read those.
Thank you for reading it to the end. We appreciate your continued support.

blog

Posted by takeru3489